飛鳥住宅のアフターサービス

我が家は、世界でたった一つのかけがえのないもの。
愛着を持って、大切に永く住んでいただきたい。
そのため万全の保障体制、安心のアフターメンテナンス制度があります。

保証制度

飛鳥住宅は、すべての建設予定地において地盤調査を行っており、軟弱な地盤も地盤瑕疵保証で安心です。

飛鳥住宅は、すべての建設予定地において地盤調査を行っております。軟弱な地盤も地盤保証で安心です。

調査に基づいて詳細なデータや現場写真を添付して報告書を作成し、適切な基礎工事をご提案します。
(万が一、地盤の不同沈下により建物が損害を受けた場合、お引渡しより最長30年間、最高5,000万円まで損害費用を補償します。)

「住宅瑕疵担保履行法」とは、第三者機関が検査を行い、オーナー様の住宅が確かな品質であることをしっかりと確認する制度です。お引き渡し後 10年間に万が一、品確法上の瑕疵が発生した場合には補修などにかかる費用が保証されていますので安心です。

飛鳥住宅では国内最高レベルの検査を行う第三者の厳しい目線で基礎配筋・躯体・防水などの検査を行います。
安心の長期メンテナンス20年保証システム(一般的には10年保証)
飛鳥住宅では、永く快適に安心して生活していただけるように、完成引渡し時から20年間の長期保証をご用意しております。
また、アフターサービスの定期点検では、きめ細かいで誠実な点検を行い、住宅の経歴簿として管理させていただきますので、安心して次世代に引き継ぐことができます。
※住宅メンテナンス・リフォームなどの情報を長期期間にわたり管理をおこなう、住宅履歴情報システムを採用。
※ただし20年保証は、飛鳥住宅指定による10年目の性能保持検査を受け、有料メンテナンス工事を行った場合に限ります。

アフターメンテナンス制度

家は建てて終わりではありません。
お住まいを健全に保っていくために、ご入居いただいた後も、様々な安心のサポート体制をご用意しています。
いつまでも安全・安心・快適な暮らしをしていただけるよう、お引き渡し後に定期点検を行います。
定期点検のスケジュールは、お引き渡し後の2か月、6か月、1年、2年、5年、10年、15年、20年の計8回の定期点検(無償)をお約束しています。※10年以降は、一部有償となります。
飛鳥住宅では、アフターサービスとして定期点検を行っており、点検時期が近づきましたら、ハガキを郵送しお知らせしています。

点検時期が近づきましたら、ハガキを郵送しお知らせしています。(日程調整をした後、ご訪問させていただきます。)
チェックリストに基づき各所の点検と、不具合箇所のメンテナンスを実施いたします。

それぞれの部位ごとに保証期間を定め、保証しています。
短期保証:ex漆喰の隙間、建具の調整、仕上げに関わること等
長期保証:ex基礎・構造壁などの構造、屋根の防水に関わること等

※保証内容の詳細については、お引渡し時配布の「保証範囲」をご参照ください。

定期点検時に限らず、異常の発見時やご質問などございましたらお気軽にご相談ください。
飛鳥住宅は、施工するエリアを限定しておりますので、現地調査が必要な状況にも迅速に対応させていただきます。

セルフメンテンナス方法

我が家は、世界でたった一つのかけがえのないもの。
今も、10年後も、30年後も、その時々の暮らしに合わせて、正しく丁寧に住んであげると建物は長持ちします。

今も、10年後も、30年後も、その時々の暮らしに合わせて、正しく丁寧に住んであげると建物は長持ちします。

ご自身で簡単にできる、無添加住宅のお手入れ方法をご紹介します。

詳しくは、こちらをご覧ください。
>>無添加住宅のセルフメンテナンス方法<<

いつまでも安心・安全・快適な暮らしをしていただけるよう、「無添加住宅お手入れセット」を使った、住まいのお手入れ、補修方法などの勉強会も行っています。
home-scroll-to-top