ハルシックイ。

漆喰コーティング粘着シート「ハルシックイ」。CMで見てご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
抗菌・抗ウイルス機能を有した漆喰塗料をコーティングしたシート。
最近では、抗菌や抗ウイルスといった言葉に、過敏に反応するようになったような気がします。

CMを見たとき、なんともリズミカルな音楽とともにハルシックイが紹介されていたので、すぐに覚えてしまいました。てん・てん・むてんか 無添加住宅のCMも、お子さまには浸透しているようですし、歌やリズムって、自然と入ってくるものですね。
無添加住宅は空気がきれいで抗ウイルスな家です。が、他で漆喰の商品があると、やっぱり気になりますね。
ハルシックイは、よく触れる場所、例えばドアノブや手すりに貼るだけで簡単に接触感染対策ができるようです。使いやすいサイズ感と自由に切り貼り可能とのことで、思わず買ってみました。

今回は「ハルシックイ。」についてお話します。

抗菌・抗ウイルス機能を有した漆喰塗料をコーティングしたハルシックイ
購入したのは、かわいいリンゴ柄のハルシックイ。
袋を開けたとき、あまり好きではない、少しきつめの化学臭がしました。漆喰自体には匂いがないと思うので、きっと接着剤の匂い。多少、印刷の匂いもあるかと思います。
見た目は普通のクロス(布製の壁紙)と変わらない。
カッターでもハサミでも簡単に切れます。好きな大きさにできるので、いいかもしれないですね。

どれほどの効果があるのか、どういったものなのか、知りたくなったため早速社内に貼ってみました。
施工はとっても簡単!剥離もしやすかったので、張り直しもでき本当に簡単でした。

ハルシックイの詳しい説明書
「高度な左官技術や塗工工程が必要なく、コストパフォーマンスに優れ、簡単に貼るだけで漆喰の高機能性(消臭・抗菌・抗ウイルス・結露抑制・VOC吸着除去)が得られます。」と、ハルシックイのHP(https://www.neion.co.jp/tech/halshikkui.html)には書かれています。
その通り、簡単に貼れますが、このサイズ(280mm×280mm)で1枚、1,280円(税込み)、送料が780円と、少々お高め。部屋全体に貼った場合、施工は自分でやるとしても、材料費は高くつくでしょう。

しかも、社内からは、こんな小ささで効果があるのか?と疑問視される声も。(サンプルとして小さいサイズを買ったので、余計にそう思われるのかもしれません。)

このように、珪藻土ではなく、「漆喰」がウイルスに強い、抗菌作用があると、漆喰の商品が出てきているのは事実です。漆喰は、消石灰が主成分の、pH11以上の強力なアルカリ性。細菌やカビ、ウイルスには強い素材であり、ご家族の健康に一役買ってくれる、自然素材です。

でも一部だけ、一部屋だけ漆喰にするよりも、家全体、丸ごとしっくい壁にしたいと思いませんか?
どうせそうするなら、壁も天井もすべて漆喰の無添加住宅がいいと思うのです。新築のみならず、リフォームにも対応しています。
漆喰を持った無添加住宅のむてん
いかがでしたか。
今回は、「ハルシックイ。」についてお話ししました。

自然素材にこだわって、家づくりを考えられている方は無垢の床材だけでなく、壁材にもこだわってみてはいかがでしょうか。

百聞は一見に如かず。実際に漆喰の家を体感ください。
現在、野々市市中林に無添加住宅のモデルハウスがあります。今週末も内見できますので、ぜひご来場ください。お待ちしております。

●詳細&お問合せ▼
フリーコール 0800-222-1221
TEL      076-222-1122
(受付可能時間)9:00~17:00
お気軽にお問い合わせください。