スタッフブログ

無添加住宅の接着剤『米のり』

2017年7月16日|カテゴリー「企画開発部

無添加住宅高尾台モデルハウスに待機しております。

お隣も無添加住宅、2棟並ぶと素敵です!街中無添加住宅になったらもっと素敵ですね!!


201707_無添加住宅_金沢市_高尾台もデル_アプローチ

今日は『米のり』についてお客様から質問されました。


8d3e756a1c2db5ce9b7f0640810b5342_s

米のりは、日本では奈良時代の頃から建具や家具の接着剤として「続飯(そくい)」と呼ばれて使われだしたそうです。


201707_無添加住宅_金沢市_高尾台モデル_米のり

米のりは、米が熱によってα化(高分子化)することで「のり」になるのですが、α化したものは耐久性があり、300年以上もつと言われています。

また、木と米の化学式(C6H10O5)は同じなので、伸縮率も同じです。木が伸縮したりする時に米のりも同じく伸び縮みするので、接着面で割れたり剥がれたりしにくいんです。

構造材に使う集成材の接着剤ほどの強度はありませんが、化学物質ゼロなので、強度を求めない建具などに使用することで、屋内の空気環境が良くなるなら、こんないいことはありませんよね!


漆喰壁の補修

2017年7月9日|カテゴリー「企画開発部

大桑モデルの2階のトイレ、先日窓の閉め忘れで内壁が汚れてしまいました。
窓枠に使った雲杉が雨でぬれてしまい、あくが垂れてしまったんです。

でも大丈夫!こんなシミの後も漆喰なら簡単に補修できます。
201707_無添加住宅_金沢市_大桑モデル_漆喰補修_ビフォー
201707_無添加住宅_金沢市_大桑モデル_シミの跡

シミの拡大写真です。見事に垂れてしまいました。
漆喰が白いので特に目立ちます。

窓枠が建材物の場合は、あくが出ることはありませんが、建材の場合は濡れると表面に張った塩ビシートがめくれあがって、もっとひどいことになってしまいます。
結露による水滴の垂れも同じです。無用に濡らさないことが大切です。窓の閉め忘れにはご注意ください。
201707_無添加住宅_金沢市_大桑モデル_漆喰補修_アフター

カッターで表面を削ってまるで何事もなかったかのようにしあがりました。

簡単とは言いましたが、実際は気温30℃もある梅雨の晴れ間、湿度も高く汗だくの作業でした。

そもそも本来必要ない補修作業で、ちゃんと戸締りをするよう徹底しなければいけません。

モデルにお越しの際は、補修後を見てください。
201707_無添加住宅_金沢市_大桑モデル_除草部隊

トイレの補修後、残念ながらお客様の来場はありませんでした。

蒸し暑い中テントで待機していると、工事部と会長がおそろいの麦わら帽子をかぶってやってきました。

新社屋建設予定地をはじめ、倉庫周りの除草をしてくれました。暑い中お疲れ様です。

無添加住宅高尾台モデルハウス

2017年6月4日|カテゴリー「企画開発部
201706_無添加住宅_金沢市_高尾台モデルハウス_ (2)

モデルに待機しております。

午後から清々しい天気になりました! 漆喰の外観は青空に映えてとってもステキです。 漆喰の結晶に太陽光が反射するため、より一層白く輝きます。

ちなみに、右隣にちらっと見える建物も無添加住宅、『エコまちハウス』です!


201706_無添加住宅_金沢市_高尾台モデルハウス_ (3)
201706_無添加住宅_金沢市_高尾台モデルハウス_

無添加住宅高尾台モデルハウス、週末は11時〜17時の展示です。平日はご連絡頂きましたらご案内しております。ちなみにこの看板は女性社員の手作りです。


201706_無添加住宅_金沢市_高尾台モデルハウス_手作り看板
201706_無添加住宅_金沢市_高尾台モデルハウス_むてん

今年から無添加住宅のマスコットとなった”むてん”
6月10日の『無添加の日』のイベントグッズとして送られて来ました。キーホルダーもあります。

キャンペーン内容は、6月にご来場頂いたお客様にはこのむてんのキーホルダープレゼント!ご成約頂いたお客様にはむてんのぬいぐるみと、なんと抽選で漆喰1tプレゼントです。


201706_無添加住宅_金沢市_高尾台モデルハウス_グリーン (3)

漆喰の壁にはグリーンがとっても似合います。空気環境もいいので、よく育ちます。無添加住宅を建てられたら、是非カウンターやニッチを作ってグリーンを飾って下さい。


201706_無添加住宅_金沢市_高尾台モデルハウス_グリーン
201706_無添加住宅_金沢市_高尾台モデルハウス_グリーン (4)
201706_無添加住宅_金沢市_高尾台モデルハウス_グリーン (2)
201706_無添加住宅_金沢市_高尾台モデルハウス_ニッチ

201706_無添加住宅_金沢市_高尾台モデルハウス_ダイニングカウンター

ダイニングカウンターの材はサッサフラス(楠)です。木目がとってもきれいですね。

 高尾台モデルハウスはこのダイニング周りが特徴の建物です。家族の会話、家族の笑顔、ママ友との楽しいひと時、いろんな時間を過ごせます。百聞は一見にしかず!どうぞ体感しにこて下さい。


第12回無添加住宅代理店総会

2017年5月20日|カテゴリー「企画開発部
5/17(水曜日)ホテルグランヴィア京都で行われた無添加住宅代理店総会に参加してきました。
表彰式もございましたが、残念ながら当社は表彰台に上がれませんでした。
次回は表彰されるように、石川県にもっともっと無添加住宅の輪を広げていけるよう精進致します!




DSC_4415
無添加住宅開発者 秋田会長は着物姿で登場。 カリスマオーラがバシバシ出ています。 シンガーソングライターのイルカさんとの話や現在の奄美大島での暮らしなどを楽しく聞かせて頂きました。 秋田会長の無添加ライフを聞くと、憧れはもちろん、挑戦心を奮い立たせられます。
DSC_44201
海洋冒険家の白石康次郎さんによる講演会もあり☆
ヴァンデ・グローヴという最も過酷なヨットレースでの体験談も聞かせて頂きました。ご存知でしょうか??ヨットで!何もかも一人で!世界一周するんです。凄まじいレースです!
気になる方は是非検索してみて下さい。

そして何より無添加住宅オーナー様でもありますので、室内空気の良さを今でも褒めて下さいました。

変化を楽しむ、自分で手を加えられる。それがいい。

熱く語って頂き有難うございました。

エコまちハウス S様邸引渡し式

2017年4月30日|カテゴリー「企画開発部
201704_無添加住宅_金沢市_引渡し_S様邸_記念写真

201704_無添加住宅_金沢市_引渡し_S様邸_乾杯

ノンアルコールのシャンパンで乾杯、新居の完成をみんなでお祝いします。

完成を迎えるまでにいろんなことがありました。初めての大桑モデルでの出会い、地主との交渉などの土地探し、営業の田中が実家から野菜をもってきてみんなで行った地鎮祭、天気の良い日でしたが風がとっても冷たい日でした。1月の上棟日は前日からの雪模様。足元の悪い中、3月に出産を控えた奥様も出席してくれました。

S様に出会えたこと、S様の人生の一部に登場できたことは本当に奇跡的なことです。S様との出会いに感謝!!


201704_無添加住宅_金沢市_引渡し_S様邸_完成

201704_無添加住宅_金沢市_引渡し_S様邸_テープカット

感動の瞬間、メインイベントのテープカットです! ハサミが入る瞬間の緊張感と、カットした直後の開放感、その落差が式典のクライマックスを鮮やかに演出します。


201704_無添加住宅_金沢市_引渡し_S様邸_テープカット (2)
201704_無添加住宅_金沢市_引渡し_S様邸_挨拶

土地探しから始まった新居の計画がようやく完成となりました。

高尾台は閑静な住宅街で人気が高く、土地は販売するとすぐに売れてしまいます。たくさんのお客様と土地探しからお手伝いしますが、本当に土地は縁物だと思います。100%条件を満たす土地はほぼありません!その足りない分を私たちの知識と技術とデザインで補います。

S様から頂いた温かいお言葉、当社の理念である『暮らしのデザイン』を肌で感じて頂き、感動を分かち合うことができました。ほんとうにありがとうございます。


201704_無添加住宅_金沢市_引渡し_S様邸_本キー

始めてカギを挿します。今までは工事用のカギでしたが、本キーを挿すと工事用のカギは使えなくなります。
そしてS様邸は電気錠システム、最近の車の鍵のような使い方で出入りできるとっても便利なドアです。
home-scroll-to-top