スタッフブログ

無添加住宅CM動画ができました

2020年10月20日|カテゴリー「企画開発部
無添加住宅の漆喰の効能を盛り込んだ新CM動画第3弾ができました。

コロナウイルスやインフルエンザウイルスなど、昨今とくにウイルスと聞くと反応してしまったり、手洗いうがいをより気を付けるようになったりと、日常が様変わりしましたね。そんな不安を払拭できる!?CMができました。

今回は、無添加しっくいの「無添加住宅CM動画ができました」を紹介します。


「天然素材でできた無添加住宅独自のしっくい壁。ウイルスが付着しても5分後には検出できないほどの効果を確認。しっくい壁の安心空間。無添加住宅は、ご家族の安心・安全・健康のため、使われる素材にこだわった家です。
無添加しっくいがウイルスを5分間で100%死滅すると確認されました!

無添加住宅オリジナルしっくいがヒト・コロナウイルスを5分間で100%死滅!
この度、ヒト・コロナウイルス※3を「無添加住宅オリジナルしっくい」に付着させる試験を行い、「5分間でウイルスを100%不活化(死滅)する」ということが、バイオメディカルサイエンス研究会の試験結果で明らかになりました。

※1 「ヒト・コロナウイルス(HCoV-229E)」は、「新型コロナウイルス(COVID-19)」とは異なるウイルスです。
※2 100%死滅は、検出限界以下であることを示しています。
※3 今回の試験に使用したのは、ヒト・コロナウイルス(HCoV-229E)です。また、今回の試験は、「テストピース」を用いたもので、建物の性能を示すものではありません。


無添加しっくいがウイルスを不活化するメカニズム

【ウイルスと湿気の関係】
空気が乾燥すると人間の喉の粘膜の防御機能が低下し、様々なウイルスにかかりやすくなると言われています。なので、室内空間を適度な湿度に保つことで、ウイルスの侵入を未然に防いでくれるのです。また、湿度が高いと大気中に水滴が多くなるので、その水滴がウイルスの粒子にくっついて、空気中から下に落ち、ウイルスが遠くまで飛ぶことができません。
無添加住宅オリジナルしっくい壁は、空気が乾燥した時でも湿度を放出し、空間を適度な湿度に調節してくれます。結論、室内を適切な湿度に保つことがウイルスの予防にもなるのです。

無添加住宅の内壁・天井はオリジナル漆喰のまっ白な塗り壁です。

いかがでしたか。
今回は、無添加しっくいの「無添加住宅CM動画ができました」を紹介しました。

「天然素材でできた無添加住宅独自のしっくい壁。ウイルスが付着しても5分後には検出できないほどの効果を確認。しっくい壁の安心空間。」ぜひ、一度ご体感ください。
野々市にある無添加中林モデルハウスをご覧いただけます。詳しくは、イベントページよりご確認ください。

●詳細&お問合せ▼
フリーコール 0800-222-1221
TEL      076-222-1122
(受付可能時間)9:00~17:00
お気軽にお問い合わせください。

home-scroll-to-top