10/26(土)・10/27(日)は無添加住宅内覧会|金沢市大桑

【イベント終了】たくさんのご来場ありがとうございました!


▷▷最新イベント情報はこちらから◁◁

10/26(土)・10/27(日)は、金沢市大桑ある「無添加大桑モデルハウス」をご覧いただけます。
オープンは、13:00~17:00です。

無添加住宅に住まうご家族ため、家づくりに対して一番に重きを置いているのが「健康」についてです。
特に重要と考えているのが「室内の空気」です。室内の空気環境を良くすることで、日々その家で暮らす家族が健康な毎日を過ごすことができます。それこそが家族にとって、一番の価値になるのではないでしょうか。

キレイな空気vs汚れた空気_無添加住宅_身体に悪いものは使わない_選べない_飛鳥住宅_空気環境

無農薬vs農薬使用_無添加住宅_身体に悪いものは使わない_空気環境_無添加食品

飲食物よりも身体に取り込む量が多い「空気」。
人が一生のうち、体内に取り込む物質で1番多いのが、実は「室内の空気」です。人が一日に吸う空気は重さにして約21㎏、飲食物の約7倍なのです。ご家族が健康に暮らすために、飲み物や食べ物は選べますが、呼吸する「空気」は選べません。
家の中で過ごす時間も長いことから、室内の空気環境が大切になってきます。


室内に発生した化学物質のうち、空気より重たい物質は床面近くに滞留します。
※ここでいう化学物質とは、住宅建材や塗料、接着剤になどから発生、拡散する化学物質を指します。その化学物質を吸い続けると、場合によってはアレルギーや喘息、シックハウス症候群など様々な症状、健康被害を及ぼすことがあります。

無添加大桑モデルハウス_金沢市_ダイニング

床面付近で生活の大半を過ごすお子さまは、建材や接着剤などから発生した有害な化学物質を大人より多く「空気」として吸い込んでしまっているのです。このような室内環境で大丈夫でしょうか?
お子さまのための食事に良し悪しがあるように、室内の空気にも善し悪しがあります。建材に使われる化学物質は種類もいろいろ、その数も毎年増え続けているのです。

例えば、ビニールクロスや化学接着剤などの化学建材を排除し、溶剤成分や化学接着剤が入っていない建材を選択することで、思わず深呼吸したくなる、きれいな室内空気にすることができます。
建材に徹底的にこだわった、超自然素材の家「無添加住宅」。ぜひ一度、ご体感ください。

金沢市大桑2丁目306番地

無添加大桑モデルは山側環状線大桑ICからすぐ、「まなぶクリニック」さんの西隣にあります。
能登方面、加賀方面どちらからのアクセスも良いので、ぜひお近くにお越しの際にお立ち寄りください。

無添加住宅の空気感・居心地の良さを体感ください。
ぜひ、ご家族そろってご来場ください。お待ちしております。


イベント情報など配信しています。
お友だち追加してみてください。
友だち追加


●詳細&お問合せ▼
フリーコール 0800-222-1221
TEL     076-222-1122
(受付可能時間)9:00~17:00
お気軽にお問い合わせください。