無添加住宅について


“加えない”という価値。無添加住宅

無添加住宅ロゴ_自然に近い家_無垢_漆喰


04_フランス西南部_天然石_漆喰_100年持つ家
「無添加住宅」とは、「身体に良くないものは使わない。」無添加住宅は、一般的な「自然素材の家」をはるかに上回る、言わば「超自然素材の家」。漆喰、天然石、米のり、無垢材、柿渋など、使用する建材は吟味に吟味を重ねました。まるで森の中にいると錯覚してしまうような室内空間です。単なる健康住宅ではない、飽きのこないデザイン、子どもと家がともに成長する「はぐくむいえ」です。
無添加住宅第1号邸_加えないという価値_飛鳥住宅_シックハウス改善
無添加住宅誕生のきっかけは、体調不良を訴える一人の女性との出会いでした。その原因が化学物質だと推測し家づくりを始めました。そこでお手本にしたのが、シックハウス症候群のなかった頃の昔の家づくりです。現代の家づくりに合うよう何度も吟味を重ね、自然素材に徹底的にこだわって完成させたのが「無添加住宅」です。
sickhouse_漆喰ハウス保証の無添加住宅_飛鳥住宅
シックハウス症候群とは、新築直後の室内空気汚染によって引き起こされる病気です。一般的な住宅では、建材や建材関連品に、大量の揮発性化学物質が使われており、それらが原因となって発症します。家の中に入ると目がしみる、涙が出てくる。鼻水が出る、鼻が詰まる。喉が痛い、動悸がする、頭が重いなど、様々な症状が現われるようになります。患者数は全国で100万人以上とも言われています。
人体の物質摂取量_空気の質_グラフ_住まいと人体_工学的視点から
家づくりで一番大切なことは何でしょうか。省エネ性・断熱性・デザイン性・耐震性・耐火性など、人によって、大切にしている価値観は違うと思います。そこで特に重要なのは「室内の空気」です。室内の空気環境を良くすることで、日々その家で暮らす家族が健康な毎日を過ごすことができます。
パインの無垢材_無添加住宅
建材に徹底的にこだわった、超自然素材の家。しっくいや無垢材、天然石、米のりなど本物の自然素材を使用することによって、日々家族が健康で快適に住まえる空間を造ることができます。無添加住宅は、ふんだんに自然素材を使用しています。それら建材を使うことにより、室内の空気環境を快適に保ちます。それはまるで、森に包まれるような心地良い空間です。
1.森林_原木を伐採(シンゴン)_無添加住宅
お客様の安心安全を確保するため、私たちは世界各国から建材を直輸入しています。また、一般的な住宅は、商社から建材を購入しますが、その建材が本当に安全なものなのか、どのようなルートで作られているのかがわかりません。無添加住宅では、よりよい建材を世界各国に開拓したルートから直輸入し、生産から製品まで一貫した管理体制を整えています。昨今、食品の安全を確保するように、私たちは建材の安全を確保しています。
空気の見える化_漆喰壁_吹き抜け空間
お客様の安心安全を確保するため、私たちは世界各国から建材を直輸入しています。また、一般的な住宅は、商社から建材を購入しますが、その建材が本当に安全なものなのか、どのようなルートで作られているのかがわかりません。無添加住宅では、よりよい建材を世界各国に開拓したルートから直輸入し、生産から製品まで一貫した管理体制を整えています。昨今、食品の安全を確保するように、私たちは建材の安全を確保しています。
無添加住宅について_特性
ナチュラルな質感、雰囲気を好み、自然素材の家を建て、住んでみてから「これって欠陥?」と思うこともあるかもしれません。新建材はお手入れもラク、狂いも少ないですが、自然素材は新建材と同じような性質を求めることはできません。自然素材・無垢を使うからこそ起こる、隙間や床鳴りがあります。それを欠陥と捉えず、素材の特性と考えています。これら天然素材の特性をご理解いただいたうえで無添加住宅をお考えいただけると幸…
基礎 構造
飛鳥住宅では耐震等級3【最高ランク】相等の構造壁を基準として設計を行っております。 無添加住宅オリジナル石パッキンや、北陸の風土を考えぬいた“木造在来工法”などのご紹介。
home-scroll-to-top