安全性

安心安全な建材の管理体制。

お客様の安心安全を確保するため、私たちは世界各国から建材を直輸入しています。また、インドネシアの工場と提携を行い、無垢材に米のりを使った、オリジナルの集成材や建具などをつくる体制も整えています。

一貫した管理体制



安心安全な建材ができるまで。



一般的な住宅は、商社から建材を購入しますがその建材が本当に安全なものなのか、どのようなルートで作られているのかがわかりません。無添加住宅では、よりよい建材を世界各国に開拓したルートから直輸入し、生産から製品まで一貫した管理体制を整えています。昨今、食品の安全を確保するように、私たちは建材の安全を確保しています。

丁寧に木材を選別_無添加住宅_米のり集成材_インドネシア
一つ一つ丁寧に木材を選別

建材の検品、補修__無添加住宅_米のり集成材_インドネシアで徹底管理
出荷する前に検品し、補修を行う

建材の流れ

※一部工程抜粋

1.森林_原木を伐採(シンゴン)_無添加住宅

①森 林

森林にある原木を伐採します。(写真の樹種はシンゴン)


2.製材_丸太を板状に加工_無添加住宅

②製 材

伐採して、製材工場へ運搬。丸太を板状に加工していきます。


3.高温釜で木材を乾燥_70%_防虫防カビ対策

③木材を乾燥

70℃くらいの高温釜に2週間ほど入れ乾燥させる。合わせて防虫・防カビ対策にも。


4.集成材用にカット_集成材用_無添加住宅

④集成材用にカット

集成材用に何度かに分けて、細かくカットしていきます。


5.グレードの選別_木目を見て選別_無添加住宅

⑤グレードの選別

グレードの選別をした後、木目や色を見て、分けていきます。


木材の接合部分の加工_集成材をつくる前_無添加住宅

⑥接合部分加工

細かい木片を加工し、米のりでつなげて一本の棒状にしていきます。


7.幅や厚みの調整_米のり接着面の加工

⑦幅や厚みの調整

幅や厚みの調整を行い、同時に米のりの接着面の加工も行います。


8.研磨_米のり集成材_無添加住宅

⑧研 磨

米のり塗布の前に接着面を丁寧に研磨し準備します。



9.米のりの塗布_接着_インドネシア

⑨米のりの塗布

ミキサーで練った米のりをローラーで均一に塗布していきます。


10.プレス_固定_集成材の形成_無添加住宅

⑩プレス

塗布した木材を合わせ機械に設置し、一日固定します。


11.カットや研磨の機械_無添加住宅_集成材

⑪カットや研磨

カットや研磨を数回繰り返し、商品になるまでの最終調整を行います。



12.梱包_集成材_無添加住宅

⑫梱 包

全ての工程が終わり、商品をまとめて、梱包していきます。



13.運搬_インドネシアから日本へ輸送

⑬運 搬

インドネシア工場から積み込みし、日本の工場へ運搬します。



14.冷凍殺虫_マイナス20℃_日本

⑭冷凍殺虫

日本ではさらに出荷する前にマイナス20℃の冷凍殺虫も行っています。



15.お客様のもとへ_安心安全な集成材_無添加住宅

⑮お客様のもとへ

全工程の最後はお客様の家へ。安心・安全な建材がお客様の健康を守ります。